001

今日は気になってた…

あの神社の真相を解明する日!笑

手掛かりは2つ。

①「牛頭天王宮」と深い関係を持つ

②社殿が背中併せに連なってる

その噂の神社が…

『須佐之男神社(すさのお)』『天王神社』

らしい!早速行ってみた~


002



場所は、天王。

『天王郵便局』近く。

003

004





すごい!こんなの初めて見た!

2つの社殿が背中併せで連なってる~

写真から見て、

右が『須佐之男神社』で左が『天王神社』

鳥居もちゃんと2つある…

005

『須佐之男神社』…

創立当初1686年頃は「天王宮」と称し

「牛頭天王」をまつっていたらしい。

けど、明治初年の神仏分離令により

1870年「須佐男神社」に改称した!と…

なるほど。それで『牛頭天王宮』は

本田へと移ったってことね〜

006

その後20年の時を経て…

1890年頃、社殿の背面に

須佐之男の妃神である

「櫛名田姫命」をまつる『天王神社』が

建てられたみたい。

なんてロマンチストなの…

007

さらには、1910年に

新川の「金刀比羅神社」を合併し

『須佐之男神社』と改めたっぽい!

1つの神社にフォーカスしただけでも

かなりの歴史が動いてる…

008

御朱印が欲しい場合は

電話すると頂けるみたいだ。

「御朱印は神様との出会いの証明…」

ステキな言葉〜

シバ子も御朱印集め始めようかな。笑

009

大祭は毎年7月に開催され

「天王さま祭り」として

多くの参詣者で賑わうみたい。

『天王まつり』の謎も解けた!

010

なんだろ…この爽快感。笑

願うはもちろん…

無病息災・災厄除け!!

縁結びのご利益は…あるのかな~??


【スポット情報】
スポット名①:須佐之男神社
スポット名②:天王神社
住 所:新発田市天王613

【過去記事】